UnrealEngine奮闘記

アンリアルエンジンでの開発やTIPSをまとめたblogです

ぷちコン作品解説-その1Landscape(前篇)

今回から、ぷちコン応募作品について解説していきたいと思います。


UE4ぷちコン - 3D vs Dot - YouTube

応募作品である「3D vs Dot」には、前半は砂漠、後半は洞窟と2エリア構成になっています。
前半の砂漠はVEHICLEのサンプルを元にLandscapeツールを使用して作成しました。

f:id:swiftnest:20140704203900j:plain:w460

このLandscapeツールを2回に分けて解説したいと思います。

LandscapeのサンプルはContentExampleにあるので、まずはそちらを使います。
ContentExampleのプロジェクトを開いて、「File -> OpenLevel」からLandscapes.umapを開きます。

f:id:swiftnest:20140704203944j:plain:w460

既にLanscapeが3つ用意されていますが、新しいLandscapeを作ってみます。

「Modes」パネルを選び、Manageアイコンを選ぶと「Selection Tool」というアイコンがあるので、そこをクリックして「New Landscape」を選びます。

f:id:swiftnest:20140704204035j:plain:w460

多数のオプションが出てきますが、まずはデフォルトのまま作ってみます。
Materialには「ExampleContent/Landscapes/Materials/M_LandscapeMaterial_Inst」を指定します。
なお、後でLandscapeの分割数などは調整できます。

f:id:swiftnest:20140704204139j:plain:w460

次に地形を隆起させてみます。
Modesの真ん中のアイコンをSculptに合わせます。
この状態でCTRLを押しながらクリックで地形を隆起させることができます。

f:id:swiftnest:20140704204212j:plain:w460

また、CTRL+SHIFT+クリックで沈降させることも出来ます。

f:id:swiftnest:20140704232014j:plain:w460

カーソル範囲は「Brush Size」で編集できます。
「Brush Falloff」で強さを、「Tool Strength」で高さを変えることが出来ます。

なお、他の主要な機能は以下があります。

Smooth 地面をなだらかにします
Flatten 地面を平にします
Ramp 地形の2点間を斜面で繋げます
Erosion 地形を角ばった感じに削ります
Hydro Erosion 地形を丸まった感じに削ります

他にもノイズや表示非表示、コピペなどがあります。

次は、ペイントとマネージについて紹介します。

■参考資料
マニュアル(ほとんど英語)
https://docs.unrealengine.com/latest/JPN/Engine/Landscape/Editing/index.html

チュートリアルビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=FHVuVVHlUmM

横スクロールアクションを作る 番外編 動く床を作る

うっかり動く床の記事を書くのを忘れてましたので、番外編と言う事で作りたいと思います。

まずブラシで適当な床を作成し、スタティックメッシュにします。
更にコリジョンもメッシュに設定します。
f:id:swiftnest:20140614141637j:plain:w460
この辺りはインベーダーゲームで何度もやっているので大丈夫だと思います。

次にclass Actorを作成し、Componentsに先ほどのスタティックメッシュを指定します。
f:id:swiftnest:20140614004922j:plain:w460

Blueprintに移り、「Add Timeline」でタイムライン関数を作成します。
f:id:swiftnest:20140614141949j:plain:w460

■Timelineのドキュメント(日本語)
Unreal Engine | タイムライン

続きを読む

横スクロールアクションを作る プロジェクトのダウンロード

横スクロールアクションのプロジェクトをGitHubにアップしました。
https://github.com/swiftnest/UE4SideScrollerGame2

右下のDownload ZIPからダウンロード出来ます(88MB)


UE4_SideScroller_Tutorial - YouTube

f:id:swiftnest:20140524175657j:plain
本コンテンツは、『ユニティちゃんライセンス条項』に基づいて公開・配布されるものです。本コンテンツをご利用される場合は、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が定める『キャラクター利用のガイドライン』をお守りいただく必要があります。

横スクロールアクションを作る その4レベルの作成

今回で横スクロールアクションも最終回となりました。
最後はレベルを作ります。
f:id:swiftnest:20140614062359j:plain:w460

Geometry Brushでレベルの基礎を作成する

まずGeometry Brushでレベルの基礎を作成していきます。
f:id:swiftnest:20140613224737j:plain

Geometry Brushのドキュメント(日本語)
Unreal Engine | ジオメトリ ブラシ アクタ

続きを読む

横スクロールアクションを作る その3敵の作成

今回は敵を作ります。
基本はインベーダーゲームと同じですが、重力があったり移動範囲が広かったりするので、少し変える必要があります。

f:id:swiftnest:20140612002253j:plain:w460

Unreal Engine4.2からUIが日本語に対応しましたが、まだ翻訳が不十分なのと今後変更の可能性が高いため英語に設定しています。
設定は「編集 -> EditorPreferences... -> 地域&言語」にあります。

Characterクラスを作る

Content Examplesをアップロードしても良くなりましたので、今回はUFOのメッシュを使用することにします。

続きを読む

実行ファイルを作成する方法

今回はUE4でWindows用実行ファイルを作る方法です。

実行ファイルの作成

まず、メニューから「Edit->Project Settings」を選びます。

f:id:swiftnest:20140602214434j:plain:w460

次に左側のメニューから「Packaging」を選びます。Projectの中に「Build Configruration」の項目がありますので、DevelopmentかShippingを選びます。

続きを読む

横スクロールアクションを作る その2青人間をユニティちゃんに差し替える(後編)

後編はAnimationBlueprintとBlueprintを作成し、ユニティちゃんがレベルを歩き回れるようにします。プロジェクトファイルは既に前回アップしていますので、そちらからダウンロードして下さい。

f:id:swiftnest:20140524175657j:plain
本コンテンツは、『ユニティちゃんライセンス条項』に基づいて公開・配布されるものです。本コンテンツをご利用される場合は、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が定める『キャラクター利用のガイドライン』をお守りいただく必要があります。

Eventgraph, AnimGraph, StateMachine

まず青人間のAnimationBlueprintを覗いてみると、AnimationBlueprintは大きく3つのパートに分かれている事が分かります。

Eventgraph

f:id:swiftnest:20140531222807j:plain:w460
変数に値を入れて全体を制御するのに使用します。
青人間で使われている変数は以下のとおりです。

  • 移動アニメの遷移で使用(Animation Blend1D)
    • Speed 
  • StateMachineで使用
    • IsInAir?
続きを読む